『タイ古式マッサージ』についてのお役立ち情報を記事にしています。
タイ古式マッサージは回春のツボを刺激

タイ古式マッサージは回春のツボを刺激


タイ古式マッサージは回春のツボを刺激
お尻へのマッサージや、前立腺へのマッサージはタイ古式マッサージでは定番となっています。
一度でも前立腺への刺激を経験してしまうと、そのあまりにも気持ち良い施術に、決して忘れることの出来ない最高の瞬間を味わえることでしょう。タイ古式マッサージでマッサージをする際にマッサージ紙パンツを履く所も多くなっています。
恥ずかしくも勃起してしまったその股間を手で収めてくれる最後の性感マッサージが何よりも最高です。回春のツボを刺激することで春を呼び戻すのがタイ古式マッサージで、基本的にお客さんはうつ伏せのスタイルとなります。
このうつ伏せというのが大きな刺激を味わえるスタイルであり、恥ずかしさもあることからM男さんには最適な風俗なのです。



タイ古式マッサージは回春のツボを刺激ブログ:12-6-2019

人は「習慣」の生き物であることが、
最近の脳科学の研究でも解明されているそうですが、
皆さん、ご存知でしたか?

私たちの体は、ある事象を一度体験してしまうと
それが「当たり前」になり、
それを繰り返していくうちに、習慣となり
「やらないと気が済まない」ようになるのだそうです。

しかも、
「悪い習慣」ほど人間の本能的な快楽に近いので、
習慣化しやすいのだとか…

この「習慣」を「食べること」と結びつけるとどうなるか?

例えば…
かきあげ丼を食べに行った時、食後の果物として、
ケーキやアイスクリームを食べて
脳がその時の状態を「美味しい」「幸せ」と認識してしまうと、
「食後には果物」
という「習慣」ができてしまうわけです。

そして、
何度も食後に果物を食べる習慣ができてしまうと、
今度は「食後に果物を食べないと不幸」
という認識になってしまうんですね!

同じように
「18時になったらおかしを食べる」
「寝る前におかしをつまむ」
「深夜番組を見る時にはおかしが手放せない」
というのも、
最初は友人と一緒の時とか
ホンのちょっとしたきっかけで始めたことが
習慣化された結果です。

こんな習慣は、
減量にとって、大敵としかいいようがないですよね。

しかも
脳は一度「快感」と感じたことは
繰り返し求めるんだそうです!

脳のこんな癖に気付かずに、
この「快感」に溺れてしまうと、
やめることが難しくなってしまうんです。

ですから、
習慣化する前に、
「悪い習慣」はやめる、
もしくは「最初からやらない」ようにしましょう。

「最初からやらない」ことが最もラクな方法だと、
私は思うんですが…

ニンニン
タイ古式マッサージは回春のツボを刺激

タイ古式マッサージは回春のツボを刺激

★メニュー

気持ちイイ♪アロマオイルでオイルマッサージ
タイ古式マッサージは回春のツボを刺激
人気絶頂のマッサージデリヘル求人
回春マッサージによって癒しを求める
初心者でも簡単なマッサージの風俗バイト
ファッションヘルスと韓国エステの違い
基本的となるメンズエステのサービス
回春というのは気軽に利用が出来る
どうしてアジアンエステが今人気なのか
密着エステはマグロ状態でも問題なし


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)Hな風俗マッサージ情報屋