『タイ古式マッサージ』についてのお役立ち情報を記事にしています。
タイ古式マッサージは回春のツボを刺激

タイ古式マッサージは回春のツボを刺激


タイ古式マッサージは回春のツボを刺激
お尻へのマッサージや、前立腺へのマッサージはタイ古式マッサージでは定番となっています。
一度でも前立腺への刺激を経験してしまうと、そのあまりにも気持ち良い施術に、決して忘れることの出来ない最高の瞬間を味わえることでしょう。タイ古式マッサージでマッサージをする際にマッサージ紙パンツを履く所も多くなっています。
恥ずかしくも勃起してしまったその股間を手で収めてくれる最後の性感マッサージが何よりも最高です。回春のツボを刺激することで春を呼び戻すのがタイ古式マッサージで、基本的にお客さんはうつ伏せのスタイルとなります。
このうつ伏せというのが大きな刺激を味わえるスタイルであり、恥ずかしさもあることからM男さんには最適な風俗なのです。



タイ古式マッサージは回春のツボを刺激ブログ:15-10-2018

育児をしている時は、
子供が何かしてきたら、
大袈裟に褒めるということが非常に大事!
通常の褒め方では駄目なのである。

子供は自分の父母が大喜びしているのが解ると、
脳の限界を取り払って、
脳のシナプスを一気に増やすことができるのである。

気をつけるべきは、
夫婦のどちらかが父母馬鹿になってしまい、
夫婦の一方が白けてしまいチャチャを入れること。

これは夫婦としては正常の反応であっても、
育児においては非常に有害なのだ。

夫婦のどちらかが父母馬鹿になっているのなら、
自分も一緒になって父母馬鹿になってしまうくらいの
心意気が必要なのである。

都市部で暮らしていると、都会の刺激が強いために、
どうしても白けてる人々が大量に出てきてしまう。

嫁が父母馬鹿になっても、夫がツッコミを入れて来るし、
夫が父母馬鹿になると、嫁がツッコミを入れて来て、
父母馬鹿になる機会を失ってしまう…

そうすると
子供は脳のシナプスを増やすことができず、
頭が悪くなってしまうのだ。

子供は誕生から6歳までの間、
連日、必ず何かしら仕出かして来るのだから、
夫婦が交互に何かを見つけて、大袈裟に褒めてしまえばいい。

大袈裟に褒めれば褒めるほど
子供の脳のシナプスが増えるのだから、
非常に頭の良い子供に育ち、その後の子育てが非常に楽になるのである。

とは言え、
夫婦はいつも元気一杯でいられるわけがない。

嫁は育児疲労で疲れ切ってしまうこともあるし、
夫は勤続疲労で疲れ切ってしまう時もある。

なので、
嫁が疲れていたら、嫁を休ませて、
その間、夫が子供に対して父母馬鹿になっていればいい。

夫が疲れていたら、夫を休ませ、
その間、嫁が子供に対して父母馬鹿になっていればいいのだ。

タイ古式マッサージは回春のツボを刺激

タイ古式マッサージは回春のツボを刺激

★メニュー

気持ちイイ♪アロマオイルでオイルマッサージ
タイ古式マッサージは回春のツボを刺激
人気絶頂のマッサージデリヘル求人
回春マッサージによって癒しを求める
初心者でも簡単なマッサージの風俗バイト
ファッションヘルスと韓国エステの違い
基本的となるメンズエステのサービス
回春というのは気軽に利用が出来る
どうしてアジアンエステが今人気なのか
密着エステはマグロ状態でも問題なし


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)Hな風俗マッサージ情報屋