最近よく見かけるようになった『メンズエステ』についてご紹介しています。
基本的となるメンズエステのサービス

基本的となるメンズエステのサービス


基本的となるメンズエステのサービス
ここで言うメンズエステは特殊風俗の届けを出している風俗店となり、性的サービスがあります。
丁寧にオイルを使用しながらエステのような施術を受けることが出来ますので、そのヌルヌルとした感触は至福の時間を過ごせます。メンズエステが一般的なエステと違うのは精力増強のリンパのツボを刺激してくれることとなります。
睾丸や股間周辺のマッサージが他にはないメンズエステのサービスであり、病み付きになること間違いありません。メンズエステとは、回春のマッサージが多く春が巡り身体が若返るという意味を持っています。
身体が若返るその目的というのは精力であり、睾丸マッサージや股間への刺激による施術が行われます。



基本的となるメンズエステのサービスブログ:19-6-2019

よく減量中は
ご飯の回数を減らしたほうがいい…
と考えている方がいますが、
それは大きな誤解です!

減量中だからこそ、
1日3食食べたほうがいいんですよ!

どうして1日あたりの食事の回数を減らすのが、
減量上よくないのかというと…

例えば、
ご飯の回数を1日2食に減らしたとします。
こうすると普段より1食少ないので
それだけで痩せた気になります。

しかし実際は
他の2食のご飯量が多くなってしまったり、
1食抜いた安心感から間食をしてしまったり…
結局は1日トータルの摂取カロリーは
普段より多くなってしまいがち…

また、
1日の摂取カロリーが一緒なら、
2食よりも3食で摂取したほうが
体脂肪ははるかにつきにくいといわれています。

それは
ご飯とご飯の間があくと、
からだの中に栄養分を蓄えようとするからです。

つまり、
ご飯が不規則だったり回数が少ないと、
いつ次に栄養を摂れるか判らないと判断しているんですね。

なので、
1日1800カロリーなら、
900カロリー×2食で摂取するよりも、
600カロリー×3食で摂取したほうが
からだに脂肪がつきにくいってことになるわけです。

「6時はどうしても食べる気にならない」っていう人も、
ヨーグルトやシリアルといった軽いものでいいので
食べるようにしてみてくださいね。

こうするだけで、
からだに脂肪がつきにくくなるので、
結果として減量も上手くいき、
リバウンドの反動も少なくて済みますよ!

6時、少し早起きをして
ご飯を食べるようにするだけで、
減量の成功率がアップする上に、
1日をスッキリした気分で過ごす事が出来るなんて
まさに一石二鳥ですよね!


基本的となるメンズエステのサービス

基本的となるメンズエステのサービス

★メニュー

気持ちイイ♪アロマオイルでオイルマッサージ
タイ古式マッサージは回春のツボを刺激
人気絶頂のマッサージデリヘル求人
回春マッサージによって癒しを求める
初心者でも簡単なマッサージの風俗バイト
ファッションヘルスと韓国エステの違い
基本的となるメンズエステのサービス
回春というのは気軽に利用が出来る
どうしてアジアンエステが今人気なのか
密着エステはマグロ状態でも問題なし


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)Hな風俗マッサージ情報屋